男性介護士にお勧めの職場について解説

男性介護士にお勧めの職場はどこ?

男性介護士

昔は女性の介護士が大半を占めていた介護業界ですが、現在では男性介護士も多くの人が活躍しています。

 

女性介護士であれば他の業界で働く女性と同等か、高い賃金を貰っている場合もありますが、男性介護士は他の業界で働く男性に比べると賃金は低くなってしまいます。

 

また、賃金以外にも男性向きの介護職の職場とはどのようなところがあるのでしょうか?

 

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームは男性介護士にお勧めの職場です。

 

お勧めのポイントとしては、まず男性は管理職に就きやすいからです。

 

介護職として入社して、徐々にキャリアを積むことによって介護職を束ねる管理者や施設の責任者でもある施設長になることもできます。

 

実際特養で働いている管理者の70%以上は男性であるといわれています。

 

管理者になりますと、給与は飛躍的に上がることも多く、他の業界で働く男性並みの給与もしくはそれ以上の給与を支給される可能性は十分にあります。

 

また、特養では男性の利用者も多く、そういった方を介護しようと思いますとどうしても力の強い男性介護職が重宝されます。

 

反対に老健はあまり、お勧めはできません。

 

老健の管理職は看護師がなっていることが多く、施設長などのその施設の責任者は医者がなっていることが非常に多いです。

 

どうしても老健は医療的な側面が強いですので、管理者も医療資格を持っている人になりやすいのです。

 

施設介護がしたくて、特養か老健で迷っているのであれば老健よりも特養にいくことをお勧めします。

 

訪問入浴

特養で力仕事ができる男性介護士が優遇されると同時に、訪問入浴では大変多くの男性介護士が活躍されています。

 

訪問入浴は浴槽などを高齢者の自宅に持ち込んで、お風呂の介助を行います。

 

自宅のお風呂が古くて入れないといった方や、体が不自由で入ることができない方の介助を行います。女性の利用者よりも圧倒的に男性利用者が多いのも特徴的です。

 

これは、女性は比較的小柄な方が多く、家族の方が入れたり、訪問介護で入れたりできますが、男性高齢者は体が大きいため、家族や訪問介護で入れることが難しいのです。

 

そのため、力仕事になる可能性が高く男性の介護職が活躍しているのです。

 

また、浴槽の持ち込みなど介護以外にも力がいることが多いので、男性の力が必要になってきます。

 

基本的に訪問入浴は介護士が2名、看護師が1名の3名で行います。1件あたり40分ほど、一日7件から9件回ります。

 

実際訪問入浴で活躍している介護士の方は、季節関係なく汗をかき、非常に体力のいる仕事だといわれていますので、体力に自信のある男性介護士は重宝されます。

 

高収入も可能、福祉用具販売員

福祉用具を取り扱っている福祉用具販売員はほとんど男性で、女性は少ない職業です。

 

介護福祉士の資格があれば、なれる仕事ですので、介護職をして福祉用具販売員をしている方も多いです。

 

ケアマネージャーなどから相談を受けて、商品を納品します。営業職として働きますので、多くの福祉用具販売会社では月の売り上げによって手当を変動させる給与体系をとっていますので、売り上げによっては給与は飛躍的に上がります。

 

自分の頑張りによって給与が変化していきますので、介護職とは大きく違う点ですね。

 

また、介護職としての経験を生かせる職業でもあります。介護職としての経験からアドバイスや商品選びを行うことによって、より高齢者にあった福祉用具を提供できます。

 

注意したいこととしては、営業職としての色が強いですので話すことが苦手という方にはあまりお勧めはできません。

 

まとめ

男性介護士の数は非常に多くなってきていますが、数年働いて給与の安さから他の業界に移る人は多いです。しかし、男性でもきちんとした給与を貰って、家族を養っている人もいますし、他の業界で働く男性並みの収入を得ている人もいます。

 

男性にしかできないことももちろんありますので、男性である強みを生かした職場選びも大切になってきます。

 

もし現在男性介護士をしている、男性で介護職を目指しているのであれば、自分ならどんなことができるのか再確認をして職場選びをすることをお勧めします。


介護転職サイト

関連ページ

未経験でも入りやすい職場とは
介護職で未経験でも入りやすい職場について詳しく紹介
夜勤なしの求人について
介護職で夜勤なしの求人を探したい場合、どんな施設を選べばいいのか解説しています。
夜勤専門で働けるところとは
介護職で夜勤専門で働くにはどんな所を選べばいいのか?注意点も含めて解説していきます。
オープニングスタッフはどうなのか?
介護職でオープニングスタッフとして働く場合のメリットとデメリット・転職をする際の注意点について解説しています。
土日休みの職場
介護職で土日休みで働きたい人のために、どんな職場があるのか紹介。メリット・デメリットや転職時の注意点も解説しています。
病院で働く介護職への転職
病院内の介護職への転職を検討している方へ。その仕事内容や学べるスキル・向いている人、いない人の違いについて解説しています。
給料の高い介護士求人はあるの?
給料の高い介護職求人を行っている施設の紹介やその仕事内容・求人を探すためのコツを紹介しています。
寮完備の介護職求人について
寮完備の介護職求人にはどんなものがあるのか?そのメリット・デメリットや寮の特徴、求人の傾向について解説しています。