介護の職種と仕事

介護転職サイト

介護の職種と仕事記事一覧

施設で働く介護職はチームで働きますので、それぞれのチーム内でリーダーやサブリーダーがいます。ここではサブリーダーの仕事内容や、給与、求人にどのようなものがあるのか解説していきます。

施設介護は対応フロアによって数人の介護職が担当しており、その中には平の介護職、サブリーダーや介護リーダーがいます。介護リーダーはその担当フロアのリーダーであり、非常に重要な役割をしていますが、その仕事内容とはどのようなものがあるのでしょうか?また、給与や求人情報などについてもご紹介していきます。

介護施設では、介護職、看護職、リハビリ職、栄養職など様々な職種が働いています。それぞれの職種を束ねる長と呼ばれる管理職が統括していますが、介護を統括している介護長はどのような仕事をしているのでしょうか?また、介護長の給与や求人情報はどのようなものがあるのか解説していきます。

介護施設長は介護施設では常勤で必要な役職であり、施設の代表者として働いています。介護施設長の仕事は現場で働いている方には中々把握しにくいところですが、どのような仕事をしているのでしょうか?また、施設長の給料や求人はどれぐらいあるのでしょうか?介護施設長は雇い主(社長)の施設長と、雇われ施設長がいます。有料老人ホームでは介護施設長=社長というところもあるのですが数は少ないです。ここでは、雇われ介護施...

生活相談員はその名の通り、施設の利用者やその家族と生活の相談を行なう職種です。介護施設では配置をしないといけない決まりがあり、施設につき1名以上の生活相談員が働いています。生活相談員の仕事内容や、給与、求人情報はどのようなものになっているのか解説していきます。

機能訓練指導員はリハビリを行なう職種であり、病院でも活躍していますし、最近では介護施設でも働いている方が増加してきています。ここでは機能訓練指導員の具体的な仕事内容、給料、求人にはどのようなものがあるのか解説していきます。