30代で介護職へ転職する場合の面接のポイントを解説

30代で介護職へ転職する場合の面接のポイントを解説

30代は、社会経験を積み今までの実績もあることから、介護施設からは即戦力を求められます。

 

そのため、転職時の面接において、いかに自分が即戦力になるかということを、アピールできるかと言うことで転職できるか否かが決まることが多く、重要なこととなります。

 

また、30代での転職は施設活において転機が訪れた時に転職することが多く、面接の際にはその転機について説明することも重要なポイントとなります。

 

30代介護職への転職における、面接のポイントについてご紹介いたします。

 

転職先の介護施設で、今までの経験から何をしたいのか

20代とは違い、30代での転職では前職で何を経験し、その経験したことをどのように転職先で生かしていけるのか、と言うことが重要となります。

 

特に、30代に対して転職先は即戦力を求めているため、今までの実績と言うものが大きく左右する可能性が高くなります。

 

そのため、前職でどのようなことを行い、どのような勉強を行い、どのような実績を積んできたのかと言うことを、自身が理解し委員会活動や研究テーマなどについても、転職先に伝えられるようにすることが重要なポイントとなります。

 

転職理由として、家族のために転職を考えている人も多い中、今までの実績がわからなくただ家族のために転職を希望した、と言う人も少なくありません。

 

しかし、介護職のプロとしてまた社会人のプロとしても、自身が行ってきた介護という物を見直し、考えることはとても重要なことになります。

 

また、家族のための転職であるのであれば、その転機についてどうしていきたいと思っているのか、また転機か訪れたからこそ、これから先更なる実績を積みたいと思っているという事を伝えることも、重要なポイントの一つとなります。

 

転職先での、目標は何かということを伝える

面接で、「これから先の目標はなんですか?」と聞かれて、「お金のためにがんばります」と言う人は、介護職に関わらずどの企業においても、雇いたいと思わないのではないでしょうか。

 

確かに、収入面をアップさせるための転職であったとしても、その施設に入職したいと思う理由が他にも思い当たると思います。

 

また、介護職になりたいと思った時に、どうして介護職を選んだのかと言う理由も、それぞれが必ず持っているはずです。

 

どうしても、転職先での目標が見つからなかった場合には、初心に戻りどうして介護職を選んだのか、と言うことを考えることも重要なことになります。

 

介護の現場で何をしたいのか、今後どのような介護職員になりたいのかということを自身が理解し、面接官へ伝達できることが、面接での大きなポイントとなります。

 

どうして、転職をしたいと思ったのか質問された場合

家族のために転職を考えた時、「なぜ転職をしたいと思ったのですか?」という質問が、一番答えづらいかもしれません。しかし、この質問に関しては正直に伝えることが、重要なポイントとなります。

 

例えば「家族ができる(た)ので、収入面の安定や家族との時間を増やして行きたいと思い、貴社ではワーク&ライフのバランスが取れると思い転職を希望しました」などと、回答しても面接官に悪印象を与えることは少ないです。

 

しかし、面接官の中には、家族との時間よりも仕事のほうが大切と思っている人もいないわけではないため、そこは面接官の反応やホームページ上などに記載されている内容等を吟味し回答することをお勧めします。

 

また、その他の理由として、収入面アップのためだとしたら素直に「今まで介護職をしてきた中で、自身のキャリアアップのために転職したいと思いました。」などと、直接的に基本給が高いからという事を言うのではなく、面接先にとって好印象を与えやすい回答をすることをお勧めします。

 

介護の現場において、30代は即戦力としてどの職場でも欲しい人材となっています。そのため、いかに即戦力として働いてもらえるのかと言うことが重要視される一方で、家族がいると言うことは辞めない可能性があると言うことも、施設として雇い入れたいと思う可能性が高くなります。

 

また、今わが国においてワーク&ライフのバランスを推奨しているため、自身また家族の生活のためにも、きちんと面接時にその旨を伝え働きやすい環境を手に入れることが、これから先の未来のために重要なこととなります。

介護転職サイト

関連ページ

30代で介護職へ転職する場合の履歴書の書き方
30代で介護職へ転職する場合、履歴書はどのように書けばいいのか?採用につながる履歴書の書き方のコツや絶対におさせておくべきポイントについて解説していきます。
30代で介護職へ転職する際の傾向や求人探しで考えるべきポイント
30代の介護職員が転職する主な理由はどこにあるのか?また、転職活動の際に求人探しで絶対に確認しておかなければいけないポイントについても解説しています。