介護職の職場の種類

障がい者施設はどんなところ?介護職の仕事内容と給料・転職時のポイント

障害者施設

介護職と言うと、高齢者を対象としているイメージをお持ちの方も多いですが、障がい者に対しても介護は行います。

 

高齢者と障がい者では一体どのような違いがあるのでしょうか。

 

障がい者施設で働きたい、障がい者について勉強がしたいと考えている方は是非参考にしてください。


障がい者施設の種類にはどんなものがあるの?

障がい者施設といってもその種類は多いです。知的障がい、精神障がいの方が中心の施設などもありますが、介護職の方が働くことが多いのは、重度心身障がい者施設です。

 

重度の身体障がい、知的障がいのある方を対象としている施設です。介護施設でしか働いたことがない人は障がい者の施設はなじみがないかもしれませんが、探してみると意外と多くあることがわかります。

 

障がい者施設での仕事内容について

仕事内容は通常の高齢者の介護と同じように、排泄介助、食事介助、入浴介助などの基本的な介助を行います。

 

高齢者との一番の違いは、障がい者は年齢が若い人が多いということです。年齢が60歳以下の人がほとんどで、中には10代の方もいらっしゃいます。

 

自分よりも年下ということも珍しくはありません。その為、接し方にも気を使わなければなりません。高齢者と同じように接していても反応がなかったり、悪かったりしますので、工夫して接するようにしましょう。

 

また、障がい者施設はレクリエーションや外出に力を入れているところが非常に多いです。

 

高齢者施設では外出は2月に1回程度のところが多いですが、障がい者施設では1か月に1回以上いくところも珍しくはありません。その為、利用者と外出にいったり、企画を考えたりすることが仕事内容として重要なものになってきます。

 

障がい者施設で学べること

障がい者施設では、基本的な介護技術はもちろんですが、脳性マヒ、四肢欠損などの高齢者ではあまり見られない疾患を持った方も多いですので、そういった方の対応の仕方、注意点などを学べることができます。

 

また、若い視点で物事を考えるという力も身についてきます。

 

高齢者施設からの転職で障がい者施設に入った人は特に実感しているようです。高齢者では問題なかった対応が障がい者には通用しないこともあり、その逆もあります。

 

若い世代ならではの介護の方法などを学ぶ事が出来ます。

 

家族の対応も新たに学ぶ事が出来ます。高齢者施設で過ごす利用者の家族の大半は子か兄弟になりますが、障がい者施設での利用者の家族は親が非常に多いです。子を見守る親の気持ちを考えることができ、自然と対応も変わってきます。

 

また、月に何度か自宅に連れて帰る家族も多いですので、在宅復帰ができるかどうかの見極めや、在宅でも困らないような対応方法などを考えることができます。

 

障がい者施設の介護職の給料

障がい者施設での介護職員の年収は350万円から450万円で、大規模も施設の方が給与は高い傾向にあります。

 

夜勤があるところがほとんどで、残業は少ないです。

 

障がい者自立支援法が発足されてから、施設の収入が下がったと言われており、今後も下がる可能性はあります。

 

障がい者のデイサービスもある

障がい者にも高齢者のようなデイサービスの施設があります。普段は自宅で過ごしているが、家族の就労、介護疲れなどの理由で日中は施設に預けるサービスがあります。

 

ここでは高齢者のデイサービスと同じように、食事、入浴などのサービスを行っています。

 

また、特徴としては、多くの障がい者のデイサービスでは送迎がありません。家族が送り迎えをしていることが非常に多いのです。

 

その為、デイサービスで働きたいが運転苦手だという人には非常におすすめの場所になります。

 

障がい者施設の今後

介護保険の改正の度にサービス事業者の収入は減ってきています。処遇改善費などがありますが、介護職の給与はどんどん下がってきてます。

 

しかし障がい者施設であれば介護保険は関係ありません。

 

障がい者自立支援法で施設の報酬は下がりましたが、介護保険程の低下はありませんので、この先を考えるのであれば障がい者の施設も一度経験してみても良いかと思います。

 

介護専門の転職サイトを使ってみよう

障がい者施設への転職・就職を希望している方は介護専門の転職サイトを利用してみましょう。

 

ハローワークや一般の求人サイトに比べて、介護求人の数・種類ともに豊富ですし、条件の良い非公開求人をたくさん持っているサービスもあります。

 

また希望条件の施設探しから面接のセッティングまでサポートしてくれるので、働きながらでも転職活動をすることが可能です。

 

登録から利用まで全て無料なので、ぜひ使ってみてください

 

人気の介護転職サイトはこちら

介護転職サイト

関連ページ

介護職員が働ける場所はどんなところがあるのか?
介護職員が働ける場所はどんなところがあるのか解説
在宅サービスで介護職員が働ける場所とは
訪問介護やデイサービス・福祉用具販売など、介護職が活躍できる在宅サービスを紹介しています。
グループホームってどんなところ?
介護職の職場・グループホームの仕事内容や給料について解説しています。
サービス付き高齢者住宅ってどんなところ?
介護職の職場・サービス付き高齢者住宅の入居者の特徴やそこでの仕事内容・職員の給料について解説
通所介護(デイサービス)ってどんなところ?
通所介護(デイサービス)での介護職の仕事内容や給料・利用者の特徴・転職のポイントなどについて解説しています。
特別養護老人ホームってどんなところ?
介護職の職場・特別養護老人ホームの給料や仕事内容・勤務体制や転職について解説しています。
訪問介護ってどんなところ?
介護職の転職で訪問介護はどうなのか?その仕事内容や給料・年収、向いている人はどんな人なのかについて詳しく解説しています。
有料老人ホームってどんなところ?
有料老人ホームの仕事内容や介護職員の役割、給料の額や転職する際の注意点等について解説しています。
老人保健施設ってどんなところ?
老人保健施設の仕事内容・介護職員の役割、そこで学ぶことができるスキルや職員の給料・転職する際の注意点等について解説しています。
旅行介護の仕事内容と求人
旅行介護の仕事内容・介護職員の役割、そこで学ぶことができるスキルや職員の給料・転職する際の注意点等について解説しています。
一般病院の介護求人と仕事内容・給料や必要とされるスキルについて
一般病院の介護の仕事内容・介護職員の役割、そこで学ぶことができるスキルや職員の給料・転職する際の注意点等について解説しています。
クリニック・診療所の介護求人と仕事内容
クリニック・診療所での介護の仕事内容・介護職員の役割、そこで学ぶことができるスキルや職員の給料・転職する際の注意点等について解説しています。
ショートステイの介護求人と仕事内容
ショートステイの介護の仕事内容・介護職員の役割、そこで学ぶことができるスキルや職員の給料・転職する際の注意点等について解説しています。
介護タクシーの求人と仕事内容
介護タクシーの仕事内容・介護職員の役割、そこで学ぶことができるスキルや職員の給料・転職する際の注意点等について解説しています。
介護事務の求人と仕事内容について
介護事務の仕事内容・介護職員の役割、そこで学ぶことができるスキルや職員の給料・転職する際の注意点等について解説しています。